ガラス修理

お茶の出がらしが掃除に活用できると聞きました。どんな使い方がありますか?茶殻を掃除に活用する方法

    

■茶殻は優秀な掃除アイテム
日本茶をよく飲む家庭では、お茶の出がらし(茶殻)は毎日できますよね。つい捨ててしまいがちですが、これにはいろんな活用法があるのです。茶葉は、悪臭を吸収してくれたり、殺菌効果があったりと、かなり優秀な掃除アイテムなのですね。
どうせ捨ててしまう茶殻ですから、存分に活用してから捨てるようにしましょう。

■お茶には優れた消臭効果が
お茶には、抗菌・消臭作用があるカテキンやフラボノイドなどのポリフェノールがたっぷり含まれているため、掃除に利用するとニオイを消して清潔な状態にしてくれます。これらのポリフェノールは、お茶を飲んだあとの茶殻にも多く残っているので、無駄なく活用できるのですね。

お茶の出がらしが掃除に活用できると聞きました。どんな使い方がありますか?茶殻を掃除に活用する方法

茶殻はそのまま使うより、天日で干したり、フライパンなどで煎ったりして乾燥させてからのほうが、より効果がアップします。それに、茶殻にはタンパク質が多く含まれるため腐りやすいので、乾燥させることで腐敗を遅らすことができるのです。

典拠=ガラス修理 相場 http://xn--v9jtgob7ctdufdr0ld7628fmxwb0bo4ww6qd6y9aseeuv0m4cgpqr.com/glas/

■床掃除に茶殻
畳や床をスッキリ清潔に掃除したいときは、茶殻を振り撒いてから掃除機をかけたり、ホウキで掃いたりします。ベタつきが気になるときは、生乾きの茶殻を使いましょう。茶殻を掃除機で吸引すると、掃除機の排気のニオイも軽減してくれます。空気もスッキリしますね。

■さまざまな汚れ落としに
キッチン周りを掃除するときに、茶殻を入れた布袋を濡らしてこすると、洗剤がなくてもきれいに落ちるため、すすぎがラクになります。もちろん食器洗いにも使えます。殺菌効果があるので、清潔な洗い上がりになりますよ。茶殻がないときは、コーヒーのカスでも代用できます。

スポンジにコーヒーの出がらしの粉をつけて食器を磨くと、グラスのくもりもきれいに落とすことができます。また、もう色が出なくなったお茶をまな板にかけると、殺菌・消臭効果で、漂白剤を使わなくても菌の繁殖を抑えることができます。こまめにかけると、いつも清潔ですね。

■ほかにも用途がいろいろ
このほか、置いておくだけで、下駄箱や冷蔵庫、トイレの脱臭剤代わり、魚焼きグリルの防臭などにも利用できます。また、お茶パックに入れて湯舟に入れると、体臭予防や美白効果のある入浴剤にもなります。ぜひ、捨ててしまう前にいろいろ活用してみてくださいね。